プロテインダイエットの方法と効果 > DHCプロテインダイエットの栄養と味

DHCプロテインダイエットの栄養と味

美容に関する商品を多く販売している有名なDHCから「プロテインダイエット」のための商品が出ている。

これは、さすがDHCだけあって、ダイエットを成功させるだけでなく、健康をキープすること、美容にも良い事などを基本として商品作りをしている。

そのため、プロテインダイエット1袋に、食事1回に本来必要なたんぱく質や22種類のビタミン・ミネラルなどがしっかりと配合されている。

また、DHCの「プロテインダイエット」はアミノ酸スコアが100である。

アミノ酸スコアとは、たんぱく質の栄養価を科学的に示す数値のことである。

これは、食品に含まれる9種類の必須アミノ酸を対象として測定されるものであり、必須アミノ酸量の必要な量に対して最も不足している必須アミノ酸の割合を表したもののことである。

「100」に値が近いほど、高たんぱく質食品だと言える。

つまり、アミノ酸スコアが100であるDHCのプロテインダイエットは高たんぱく質食品であり、すばやく必要なたんぱく質を摂取することができると言える。

また、その味も様々であり、全部で5種類ある。いちごミルク味、ココア味、コーヒー牛乳味、バナナ味、ミルクティー味である。この5種類のプロテインダイエットの味それぞれのベースになっているのはミルクと大豆のタンパクであり、これらがバランスよく配合されている。甘みやコク、ボリューム感があり、非常に満足感が得られるのと同時にすっきりとした口当たりを感じることが出来る。このように、いろいろな味を用意することによって、おいしくダイエットを行うことが出来るのもこのダイエットの魅力であろう。